【仮面ライダージオウ】「8話/ビューティ&ビースト2012」と「8.5話/恐怖のタイムパラドックス!」の解説と考察!

【仮面ライダージオウ】「8話/ビューティ&ビースト2012」と「8.5話/恐怖のタイムパラドックス!」の解説と考察!

今回の記事は—

”【仮面ライダージオウ】「8話/ビューティ&ビースト2012」と「8.5話/恐怖のタイムパラドックス!」の解説と考察!”

上記について!詳しくは本文をどうぞ!

 

「8話/ビューティ&ビースト2012」「8.5話/恐怖のタイムパラドックス!」

今回は「8話/ビューティ&ビースト2012」と「8.5話/恐怖のタイムパラドックス!」の内容と解説。各情報についての考察を行っております。

 

※前回の仮面ライダージオウ情報を知りたい方は是非この記事をお読みください!

【仮面ライダージオウ】「7話/マジック・ショータイム2018」と「7.5話/最悪のブラックは誰だ」の解説と考察!

 

※仮面ライダージオウ・仮面ライダーウィザード関連記事はこちら!

【仮面ライダージオウ】出演しそうな歴代ライダー俳優の最新情報まとめ!

【仮面ライダージオウの名言とセリフ一覧】祝え!新たなる名言の誕生を!

【仮面ライダージオウ】に向けて歴代平成仮面ライダーあらすじとオススメポイント!part3

【仮面ライダージオウ】に向けて歴代平成仮面ライダーあらすじとオススメポイント!part4

 

「8話/ビューティ&ビースト2012」のストーリー

・ゲイツはソウゴにツクヨミを助けるためにライドウォッチを持っている人物を探してアナザーウィザードを倒すと伝える。
ソウゴは、早瀬がなぜ同僚を襲ったか分からないと根本的な解決にならないと答えてゲイツが出ていくのを止めようとするが、その言葉を無視して謎の人物を探しに出る。

・ソウゴは長山の病室を訪ねて、早瀬に結婚について話した後にアナザーウィザードに襲われた状況を聞く。
病室から離れたソウゴの前にウォズが現れ、「ゲイツくんと別に行動しているようで安心したよ」と話しかけてくる。
ソウゴは二人は長い付き合いなのかと尋ねると「まぁまぁ長い付き合いだよ。」と答え、病室に来ても意味が無いのでライドウォッチを探すように言葉を続けるが、ソウゴは自分の協力者なら好きにさせてと言う。

・物陰に隠れていた早瀬の元にオーラが現れこんなところにいるのではなく復讐しにいくように命じ、「裏切られた辛さを知る王は復讐をもって時代を統治する。」と語る。

・ゲイツはテントとライドウォッチがついていたバッグを見つけ、その場に仁藤が現れる。
ライドウォッチを渡すように言うが、「記憶が無く、何故ライドウォッチを持っているか分からないと渡さない。」と言われる。

・道を歩いていた木ノ下香織の前にアナザーウィザードが現れて攻撃されそうになるが、その場にジオウが現れて阻止する。
アナザーウィザードはその場を逃走。
驚いている香織にソウゴはまた襲われる可能性があることを伝える。

・自宅に戻ったソウゴはゲイツと合流し、ゲイツより仁藤の話を聞いたソウゴはウォズを呼ぶ。
呼び出しに応じたウォズに何故記憶が無いのか質問すると、「アナザーライダーが現れるとライダーで無くなる。アナザーライダーを存在させなくすれば記憶が一瞬戻る。」と言われ、ソウゴはその言葉から何かを思いつく。

・ゲイツは仁藤のもとを訪ね、記憶について分かったかと質問されると「時期に分かはずだ」と答える。

・病室にいる香織とベットで寝ている人物。
その前にアナザーウィザードが現れるて、香織を攻撃しようとするが、ベットからソウゴが出てきて仮面ライダージオウに変身し阻止する。
病室から出た二人。ジオウはビルドアーマーを装着し「ボルテックタイムバースト」によってアナザーウィザードを倒す。

・アナザーウィザードが倒されたのと時を同じくして、仁藤の記憶が戻る。
ゲイツがライドウォッチを渡してもらおうとすると、仁藤は仮面ライダービーストに変身する。
ゲイツも仮面ライダーに変身し応戦する。
仁藤は「本当に渡すべきか試した」と言い、ゲイツにウィザードライドウォッチを託し、ゲイツは2012年に向かう。

・アナザーウィザードと戦っているジオウの前にウォズが現れて、ゲイツがライドウォッチを手に入れたので戦うことに意味がないから2012年に向かうように言うが、ソウゴは「意味はある」と答えてフォーゼアーマーを装着する。

・2012年:ウールと契約した早瀬はアナザーウィザードに変身し、魔法によって車やビルを消す。
その場に仮面ライダーゲイツが現れ、ウィザードアーマーを装着する。

・2018年:アナザーウィザードは望みが叶うはずだったのにとソウゴに怒りをぶつけてくるが、「あんたに必要なのは魔法の力なんかじゃない。思いを伝える勇気だろ!」と言う。
アナザーウィザードは動揺し変身を解除するが、再び変身し背後にあった水を操りジオウへぶつける。

・2012年:ゲイツはアナザーウィザードへジカンザックスによる攻撃を与える。
ジカンザックスへウィザードライドをウォッチを装着し、「ウィザードザックリカッティング」を使用、巨大な斧を生み出しアナザーウィザードへ強力な一撃を加える。
その後「ストライクタイムバースト」によって巨大な足を生み出しライダーキックし、その攻撃を受けたアナザーウィザードは爆発し早瀬の姿に戻り、アナザーウォッチは破壊される。

・2018年:ジオウはアナザーウィザードへ「宇宙ロケットきりもみキック」を放ち、攻撃によりアナザーウィザードは爆発し、早瀬の姿に戻り、その瞬間にツクヨミの意識は元に戻る。
ソウゴはウォズを呼び出しファイズフォンXを持っているか確認し、持っていたファイズフォンXで2012年のゲイツへ電話する。
ゲイツに繋がった電話を過去の早瀬へと渡すようお願いし、未来の早瀬と過去の早瀬が話す状況を作るソウゴ。
未来の早瀬は過去の自分に「勇気を出せ。お嬢さんに思いを伝えるんだ。きっと結果は変わらない。でも、お前の未来は必ず変わるから!」とアドバイスする。

・2012年の早瀬は香織に会った時「お嬢さんに話があるんです。ずっと前からお嬢さんのことが・・・」と話しており、それを少し離れたところで見守るゲイツ。

・目覚めたツクヨミの前に順一郎が来て良く寝てたと言った後に「でもさ、あの話みたいに50年も100年も寝られたら未来が見れて楽しそうだね。未来はどうなるんだうね。」と語り、ゲイツが帰宅する。
順一郎は夕飯を作るとその場を去り、ゲイツはツクヨミが目覚めたことを確認する。
ツクヨミはゲイツが助けてくれたのと言ったが、今回はソウゴとウォズの力で助けたことを伝え「計り知れない奴を相手にしているのかもな」と言う。

・ソウゴの様子を見ていたウォズは「かくして、仮面ライダーウィザードの力を奪ったのは、わが魔王ではないが、まぁよしとしよう。わが魔王の力はどんどん増大している。この私にも推し量れないほどに。」と語り次のレジェンドの存在を示唆する。

・暗い個室に、椅子に座りガシャットをカチャカチャさせ、椅子が倒れそうなほど後ろに反りながら高笑いする人物が居た。

 

~第9話/ゲンムマスター2016へ続く~

 

Advertisement

「8.5話/恐怖のタイムパラドックス!」の情報

今回の仮面ライダージオウ補完計画ではネタバレ的な内容はありませんでした。主な内容は以下の内容です。

記憶がない仁藤へゲイツが時間の流れを説明する。ゲイツが2012年でブランクウォッチを仁藤へ渡して、6年たってライドウォッチに変わる。
それを聞いた仁藤は「皆まで言うな。もっとうはマヨネーズは世界で一番偉大なたべものと、明日の命より今日の命。ランチタイムだ」と言ってゲイツを攻撃。
理由を尋ねたゲイツにお前はゲートだろというウィザード本編を利用したネタでした。

 

「8話/ビューティ&ビースト2012」と「8.5話/恐怖のタイムパラドックス!」の気になった部分

・ソウゴが「同僚を襲った理由が分からないと根本的な解決にならない気がする」と言った。
→ソウゴ自身は具体的な理由は分かっていないでしょうが、この感覚が正解だとした場合は早瀬の気持ちを変えないと問題があることになります。
5~6話に登場したアナザーフォーゼ/アナザーファイズの佐久間は二種類のアナザーウォッチを使用出来ていたので、気持ちが変わらないと別のアナザーウォッチを使用して似たようなことを繰り返すと本能的に感じていたのかもしれません。

・常磐順一郎の「眠り姫」の話。
→「眠り姫」は100年寝ている物語なのに50年というワードも出していました。
50年後は2068年でオーマジオウが存在している時間なので何かしらの未来についての関係性を感じさせます。

・ゲイツが「計り知れない奴を相手にしているのかもな」と語り、ウォズが「わが魔王の力はどんどん増大している。この私にも推し量れないほどに。」と言った理由。
→純粋にソウゴの発想で事件が解決したからという見方もできますが、ウォズがそこまで力を認めるかなと感じました。
例えば、早瀬が香織に告白しているのを見ていたゲイツは、告白が成功するのを見た。
それを見たゲイツは過去を操り未来を変えたソウゴを恐れて、ウォズはウィザードの力は奪えずとも時間を操る才能を認めたという事も考えられます。

・ウォズが「仮面ライダーウィザードの力を奪ったのは、わが魔王ではない」と語った。
→この言葉からゲイツがウィザードの力を奪ったと考えられます。
以前も考察しましたが、ジオウかゲイツが最初にライドウォッチを使うのが、ライダーの力を奪うきっかけになるのではないかと感じます。

・最後に出てきたレジェンド。
→仮面ライダーエグゼイドに登場した檀黎斗です。

 

まとめ

次は仮面ライダーオーズ編ということですが、まさかのエグゼイドに登場した檀黎斗が出ます。
エグゼイド編が終わって登場しないと思っていましたが、別作品のキャストも登場するのは嬉しい誤算。
しかも、オーズの火野映司と泉比奈も登場するので、非常に豪華キャストの回になります。
個人的に火野映司と檀黎斗は好きなキャラクターなので、オーズ編が非常に楽しみです!